読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜備忘録〜

日々の出来事を思い出して

第7回EQAクリテリウム

前日から用意していたがだらけて終わらないまま日付けがかわる

仮眠して向かう事にするが寝坊して出発が遅れた

2時の予定が3時になってしまう

佐久平から高速へ

のんびり80キロで走って行くと煽られる

甘楽のパーキングでまた仮眠

藤岡で降りて下道で向かうがナビが変、かなり遠回りさせられる

埼玉県に入り道の駅で休憩するがその時点で6時半頃

確か6時半から受付開始だからと飛ばしていく

ナビがまたオカシイ

とりあえず熊谷スポーツ文化公園に来たのでコンビニを探す

少し先にセブンイレブンが有ったのでぱんと氷、スポーツドリンク、水2リッターを購入

またナビに従っていくが場所が違う

記憶を辿ってウロウロすると同じ様な車を発見、その後ろを付いていくと見慣れた道に出た

ローソンがあるに…

開会式の会場にも駐車出来るけど全部終わらないと出れないそうなので奥の駐車場の端っこにバックで駐車する

雨が降ってきそうな天気になってきた

ローラー台を持ってきたがすぐに始まる訳では無いので周りを走ってアップ。

開会式が始まるがマイクの調子が惡くよく聞こえない

ビギナーライトのクラスなので先ずは集団走行の練習から

2列で走って先頭交代をして行くのだがこれが難しい

全く見知らぬ人同士でやるのでぎこちない

次は3人づつ組になってローテーションの練習

他の二人が友人同士で有ったので話しやすくて助かった

ガンガン間に入ったりできて良かった

並走の時はイン側の人がプレッシャーを与えると言われてやってみると確かにストレスが来る

後ろを付いて行く時は気にしないけれど差し込みすぎても危ないそうだ

昨年の参加の時も知り合った人も言っていたが関東は山に行くだけで30キロ走るそうだ

ほとんど平地だから簡単に200キロなど走ってしまうそうだ

こちらは5キロ走れば山しか無いと言ったら羨ましがっていた

俺は平地の方がいいよ

 

練習走行が終わって3グループに分かれて模擬レースになった

先ほどの二人とは別グループで有ったので決勝で会いましょうと勝手に冗談を言って笑いあう

模擬レースは全7周だったかな

プロの方がペーサーになって4周回っってから残りでレーススタート

昨年の参加の時、ローリングスタートだからと言って後ろにいたら全然前に行けなかったので

今回はガシガシ前に出て行く

リアルスタートで前から3番目あたりだが、6周目に力が無くなり抜かれる

せっかく二人から応援してもらっていたのに恥ずかしいわ

最後のストレートで気を抜いたら危うくゴールライン手前で抜かれそうになった

結果6位と決勝には行けなかった。5位から8位までBグループになってしまう

足がガクガクしていたが次に二人が走るので応援に向かう

 

どうも前に出て行かないままリアルスタート

6周目のゴール前ストレートがえらく遅い

はて?と思っていたらまだ走っていた

ホッと一安心できた

結果10位以降のためまた別グループになってしまった

どうも前を走っていた子が落車したらしくそれで後続は止まらざるを得なかったそうだ

 

少し二人と話しをして腹ごしらえをとなった

自分は買って来てあるのでと一緒の食事を断って別れる

車に戻ってパンを詰め込んで仮眠を取る事にする

二人のレースが始まるかなと思い早いけど会場に戻ったが二人が居ない

マジかよ、と思って心配しているうちに模擬レース順位決定戦スタート

 今回は一周ローリングしてスタートだが全10周で行われる

かなりキツそうで周回遅れが出たがその人はレースから降ろされた

JCRCで食らったあの悲劇が思い起こされる

最初から突っ込んでいくしか無いと決め、脚はこれくらい持つわと思い込む

 

レーススタート、今だ二人の姿は見えず

ローリングスタートは短いからとりあえず前に出て行く

コーナーは外でも中の人にプレッシャーを掛けてラインを入れさせる

そしたら二人の応援の声がした❗️何してんの〜勿体無いよ〜〜

などと思いつつリアルスタート

前に2人出ているのはわかったがついて行くのが精一杯

7周目で抜かれその人の後ろに陣取るがまた抜かれた

最終回周とりあえず前の人に食らいついてバックストレート、ゴールまであと50メートルで右に出て踏み込む

脚が回らなくなっているが腰を上げダンシング前の人を抜いてもなお踏んでいると横から誰かキター

マズイと思いながら全力で踏む

抜かれることなくゴール

 

脚がガクガクしてまともに立ってられない

慌ててバイクラックに掛けてテントの下へ

歩けない。2人にお礼を言いたいけど立ち上がれないくらい両太ももがしびれた

結果が出たのは早い人達のレース後であった

 

リザルト見てびっくり

4位だった

 

更にびっくりしたのが上位3名まで表彰式があると手書きされていた

ショックを隠しきれず駐車場に戻る

でも勿体無いから近所をグルっと一周して帰る事にする

途中マキ自動車が近そうだったのでナビで検索して向かうが思ったより時間かかって通り過ぎる

日帰り温泉を探してまたマキ自動車から13キロひた走る

入場料1,000円越えの良い感じの温泉だった


f:id:benzo7321:20160711115116j:image

そこから一番近い高速に乗り下仁田まで

サービスエリアによりパンを買ってかじりながら帰る

 

下仁田に下りて下道をひた走る。前のNISSANノートが遅い

そうこうしていたら計測チップを返し忘れていたことが判明

罰金1万円だな

とりあえず新子田に午後5時到着

荷物を降ろして終了 

 シクロパビリオンに電話してみたが誰も出ない…嫌われたか

翌日メールしてみると連絡がきたが

メールを見てはいないようで話が噛み合わなかった

早急に返却する旨とご迷惑お掛けしましたと平謝り

今後参加禁止かと思っていたら何とか許してくれそうな感じ

出来たらまた出たいなぁ