読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜備忘録〜

日々の出来事を思い出して

4月23日 野辺山~高崎

昨晩ケンカしたので朝5時黙って家を出る 瑞樹を高崎に送らなければならないが引越し業者さんは10時過ぎに出発予定なので 野辺山を目指す 往復したって10時前には着くであろうとのんきに出発 淡々と小海まで進んでいく カーボンホイールなだけあって脚が軽い 小海駅を過ぎてから国道に出ると歩いてる人達に遭遇 歩道をついていこうとしてチェーン落ち こんな時にとイライラしていたが何か人が多い これは韮崎からの競歩大会 よくもまあ歩いてくるわと感心しながら大会の役員の方達に挨拶しながら登って行く 途中でマイクロバスに何台かすれ違った 中を見るとリタイヤした人達を運んでいた かなりの人数だ 市場坂を登っていくがなかなか人達の最後がわからない 結局一番最後の人は野辺山のローソン手前のところにいた ただその人がコーラスの健太郎さんに見えて思わず叫んでしまったが 良く似た体格であった 特に目標にしているものはないが野辺山駅にて写真を撮り、JR最高地点でまた写真を撮り やっと帰路につく ほとんど下り坂の為バンバン飛ばして行く 競歩大会の最後尾の人には会えず 八千穂まで来た時、まだ9時前だったので少しだけ寄り道とツールド八ヶ岳のスタート地点まで 登って行き、その先にあったカフェを目指す 確か車屋を過ぎた一軒家だったよなと記憶を頼りに行ってみるが 開店どころか看板すら無い 意気消沈して南佐久広域農道を進もうとしていたが辞めて自宅に戻る様にする 9時半頃臼田駅近く これは10時回るわと必死に漕いでいく 着いたのは10時5分頃 既に引越し業者は出発していて亜佐美達も出てしまった後だった 諦めて風呂に入っていると亜佐美達が連れに帰って来た ぶつぶつ文句を言いながら高速を使って高崎へ向かう アパートに着くと既に業者さんは来ていた 慌てて鍵を開けて荷物を搬入 30分掛からずに搬入終了。業者さんに帰ってもらう 大体の配置をしてから合鍵を作りに近くのカインズホームへ 鍵の製作が30分かかるというので店内をうろつく 終わった頃はお昼だったがそこから食事する場所を探してぐるぐる車で回る どこも混んでいるしカーナビのお店は無くなっているしで最後はほか弁になった さすがに6人入れる店はなかなか無い アパートで食べようと考えてお弁当を購入したが亜佐美の仕事までの時間が無い 高速を使っても1時間半はかかる 慌てて帰って行くも何故か戻って来てから買い物に行き 結局仕事は遅刻となった