読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜備忘録〜

日々の出来事を思い出して

稲作事業

最近の出来事
アオミドロが大量発生
1枚目、2枚目に出ている
特に1枚目が水口から休耕田の部分と横8列に渡り出ている
水を掛け続けているせいか

3枚目が水持ちが悪い
水路の草刈りを実施。
手狩りで大変なので2回に分けてやる
3枚目の石垣から水漏れを発見
真上の所かと思い畦板を入れてみるが違った
熊手で畦をさらうとぽっかり穴が開く
再度畦板を当てる
でも4枚目との境の畦を見ると水漏れをしている
切りが無いので諦める

1枚目も水漏れ発生
やはり畦をさらうとぽっかり穴が出た
畦板の枚数が無いので1枚を折って2カ所塞ぐ

岩崎さんにイネゾウが出ていると教えてもらう
初めて実物を見たら鼻が本当に象のようになっていた
収穫量が1割くらい減少する程度と言われたが張り合いが悪いから手を掛けると言っていた
1割減量は非常にまずいので寺島の家に相談して薬を買ってもらう
一緒にアオミドロのモゲトンもお願いする

薬を巻くには水が無いとまずいので急ぎ入れる
下の田んぼを作り始めたので水路の水量が多く調整に苦労する

イネゾウの薬を投げ込む。
1枚目、2枚目に4個ずつ入れてしまう
4枚目の水口に一つ入れる
3枚目は水が無いので2日ずれて一つ投入

手狩りで小屋の周りを草刈り
近年ここまで綺麗にしたことは無いくらい刈り込む
翌日朝6時から草刈り機で刈り込む

竹が侵攻してきているので原の家から除草剤をいただく
かなり強い原液なので筆差しでやれば良いと言われたが
筆がないのでとりあえず鎌で切ったところに直に流す
蓋の締まりが悪いのか車の中に入れとくと漏れが確認出来た

1週間位して再度竹に塗るべく筆を用意して現場へ
雨が降った為かポコポコ生えている
先に薬を塗った奴らが色が変わっている
上に抜こうとするといとも簡単に折れて抜ける
薬の効果がかなり聞いているみたいだ
新しく生えた竹も鎌で切ってから筆差しを行う
残った薬は筆と一緒に小屋にぶる下げた

2回目のモゲトンをイネゾウの投入から3日後に行う
1枚目に4個、2枚目に1個入れる
水もチョロチョロとうまい具合に入っているので安心している
やっと均等に溜まった