読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜備忘録〜

日々の出来事を思い出して

4月6日 響和 中学入学式

朝からバタバタしながら亜佐美が準備をしている 響和と一緒に先に中学校に行かせる こちらはゆっくりと式に間に合えば良いつもりで別行動 生徒の出入り口で山本さんに会う 挨拶して歩き出すと今度は小林圭太さんにも会う 保護者の待合室に向かう しばらくすると入場の案内が来た 歩き出すと向かいの杉山さんの旦那さんと一緒になる 瑞樹が免許取れたことなどを話す 式場は入って右側に座ったらどうもクラスが違っていたようだ 毎度ながらに眠さをこらえながら式は進む 担任の先生は女の方だった 卒業生を見送ったのは5回だと言うのでベテランであろう 亜佐美はPTA会議があるので残して響和を連れて歯医者に行く 変なところに生えている歯を抜いてもらう 相変わらず先生と歯科衛生士さんの仲が悪い ま、歯科衛生士さんが辞めても歯医者さんは変えたりはしないんだけど 自分も検診のつもりで予約をして帰る